« 札幌土産話2 | トップページ | フラガール »

2006/10/10

札幌土産話3

今回は短い滞在のため、あまり具体的な目的はもたなかったのですが
ひとつささやかな目的が、六花亭のシフォンケーキを食べること。
というのも、お取り寄せできない定番外「さつまいも」*がいかにもおいしげで
ちょうどいい現地で食べてしまえ、と。
*大きな勘違い。「さつまいも」は取り寄せできます。

その「さつまいも」は家族にもたいへん好評で、
もう一つの定番外「かぼちゃ」も食べよう、ということになり
そちらも食べました。
こちらこそが取り寄せできないもので、結果的に目的は果たした、と...
ちなみに個人的には「さつまいも」のほうがより好みでした。

取り寄せや空港でも買えない「栗きんつば」「栗きんとん」も
ぎりぎり賞味期限に食べられるよう買って帰りました。
私はきんつばは食べませんが(あまり好きでない)、
きんとんが美味しかった。そのまんま、栗と砂糖の味で。

たぶん、もっと美味しいきんとんは他所にいくらでもあると思う。
でもシフォンケーキもですが、ここのお菓子のいいところは
普通にまっとうな材料で作り、まっとうな値段で買えることではないかと。
箱なんかも工作みたいだし。家で食べる分には別にそれでいい。

職場へのお土産は「さくさくカプチーノ霜だたみ」にして
思いがけず六花亭だらけの旅となりました。
この「霜だたみ」も大好き。
なぜ自分の分は買わなかったのだろう...

|

« 札幌土産話2 | トップページ | フラガール »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 札幌土産話3:

« 札幌土産話2 | トップページ | フラガール »