« 京都に行ってきました | トップページ | 京都二日目 »

2008/05/22

京都一日目

たしか前夜あまりよく眠れなくて
新幹線で絶対寝ると確信していたのに
オットとくだらない話をしているうちに着いてしまいました。

最初に向かったのは、オットの希望で骨董店が集まる一角。
だいたい三条と四条の間の鴨川沿いのあたりです。

予想通り気軽に中に入れる雰囲気でなく
ほとんどウィンドウをのぞくだけ。あと写真少々。
唯一入れたのは「てっさい堂」だけ。

Tessai

予算と、できれば松竹梅の柄と決めていたので
その条件でなんとか買えたもの。
しかしここの値段付け、正直高いと思います。
この小皿はもちろんとても気に入っていますが。
オットも深川製磁の古いものを見つけて購入。
そちらはまあリーズナブルかと。

そのあとは歩きながら下り、昆布専門店のぎぼしと有次へ。
ぎぼしでは、たぶん本かなにかで写真を見て
なぜかすごく印象に残っている「吹きよせ」を買いました。
袋入りでもよかったのですが、旅行中なので壊れないように缶入りを。
昆布も買えばよかったかな。でもおぼろ昆布50グラムとか、旅行中は...

初の有次では、札幌で買ってもらった開化堂の茶筒に合わせて銅の茶さじ。
ここはやはりお約束で名前を彫ってもらいました。
思いのほか狭い店内にひっきりなしにお客さんが。
感じが悪いわけではないけど愛想は振りまかないお店の方の対応に
そういうもんなのかーと。

駅そばのホテルに戻る前、どこでもいいからお茶したい...という感じだったのですが、
席がなかったり喫煙可だったりで、結局イノダコーヒに。
(ここも喫煙可だったけども。なんかもう選択肢がないんです...)
すごく疲れていたのでへたってカフェオレにしてしまいました。カフェオーレ?
入れものがちょっと変わっていてかわいかった。

その後は両親と合流して、会席っぽい料理をいただきました。
よく歩き、ほどほどに買った一日。しかしこんなのまだまだ序ノ口...

***
この日の写真。

Kyoto11_2

Kyoto12_2 わかりにくいですが芸妓さんの名前らしき表札がかかっているのですよ。

Kyoto13_2

Kyoto14_2 お香のお店。看板がかわいい。

Kyoto15_3 marimekkoみたい!と思ったのれん。エステだったか...?

Kyoto16_2 釣りをするカエルさん。

|

« 京都に行ってきました | トップページ | 京都二日目 »

コメント

その「旅」京都に行く前にしっかり読んだのですよ!
てっさい堂もこの記事を読んで...
いまその「旅」が近くになくて確認できないのですが
あのページ通りの傾向のお店だったと思います。
オーナーの豆皿の本もかわいいんですよねぇ。

投稿: なかやま | 2008/05/23 22:21

 京都レポ?愉しみにしてました〜。
 ちょうど今,図書館から雑誌『旅』を借りていて
 その特集が京都(今発売中の一つ前の号)特集で,
 てっさい堂さんの豆皿,見てました。

 京都そぞろ歩き,いいですねえ@うっとり。

投稿: ソレイユ | 2008/05/23 07:32

この記事へのコメントは終了しました。

« 京都に行ってきました | トップページ | 京都二日目 »