« 土曜日はテレビっ子 | トップページ | バレンタイン »

2009/02/13

いよいよ「カラ兄」

天気予報では最高気温17度(!)で晴天。
春だ...とぼーっとしながら散歩を兼ねて図書館へ。
明日から週末にかけて、本と雑誌が6冊ほど届く予定なので
軽めの本を2冊だけ借りる。

ところで、2006年に買ったきり熟成させていた
(単に放っておいたともいう)「カラマーゾフの兄弟」」に手をつけました。

カラマーゾフの兄弟1 (光文社古典新訳文庫) (文庫)

ここしばらく文字が多く改行が少ない文章ばかり読んでいたので
気軽にさっと読めるものを...と思いながら、なぜこの本を...
とはいえ、思いのほか読みやすくてスラスラ進みます。
(「黄金旅風」より読みやすいくらいだ...)

しかし、宮部みゆきの新刊発売も近いので
「カラ兄」は中断しながらチマチマと読み進めていくことになるでしょう。
2年半も熟成させていたから、いまさら急がなくても、ね...

|

« 土曜日はテレビっ子 | トップページ | バレンタイン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 土曜日はテレビっ子 | トップページ | バレンタイン »