« この夏の読書 | トップページ | 近況&残暑お見舞い申しあげます »

2009/08/11

活版印刷版 暮らしのヒント集

Kurashinotecho1

じつはずいぶん前に届いていた「活版印刷版 暮らしのヒント集」。
(暮しの手帖社の仕事ははやい)
思いのほか小さくて、もちろん活版印刷で、
祖父の書棚に入っていたハードカバーのような。

Kurashinotecho2

本文は「磐田明朝体」、一般販売されている「暮らしのヒント集」のフォントに
かなり近いけれど(やや大きめか)、オフセット印刷などに比べると微妙にあやうい、
というか、安定していない、ふわふわした感じ。
活字だけでなく印刷も、ページによって多少位置がずれているような...

Kurashinotecho3

だから、よけいに近しい感じがする。
ずっと当たり前になじんできたオフセットの本が、いまさら、ちょっときちんとしすぎてよそよそしく見えるほどに。

奥付には暮しの手帖社の印が押してある。
ああ昔の本って印が押してあったなあ、たしかに。
この活版印刷版はけっきょく(200冊とあったはずだが)
300冊販売したらしい。
若い人のホビーや雑貨的なものだけでなく、
ふつうの書籍の出版には、もう復活できないのだろうか。

|

« この夏の読書 | トップページ | 近況&残暑お見舞い申しあげます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« この夏の読書 | トップページ | 近況&残暑お見舞い申しあげます »