« 映画「かいじゅうたちのいるところ」公開初日 | トップページ | 雲のうえ12号 »

2010/01/25

ムーミン原画展@宮崎(追記あり)

(追記)
写真がないので忘れていました。
初めて本場のチキン南蛮を食べました。
これがおいしい! 洋食屋さんのきちんとしたのだったからかもしれませんが、
こちらで食べた、やや下世話な味(それはそれでいい)とは全然違っていた。

お土産的なものは、ちょっと、ひかれるものがなかった...
というか、福岡のデパートなどにあるもののほうが「選ばれしもの」って感じで
いいかも、と財布が開かなかったのです。
真空パック地鶏の炭火焼しか買いませんでした。
(追記おしまい)

* * *

全国を巡回してきた「ムーミン原画展」。
近くて遠い宮崎(次の広島のほうが行きやすい)、
でも行ってきました。

201001231 201001232

このドレスをぎゅっとしているフローレンの原画ももちろんありました。
右はたぶん子ども用の写真撮影コーナーですが、
いい年のわたしも撮ってしまったです...
(もちろんこの椅子には座りませんでしたが!)

原画はとてもよかった。ほとんどがすっごく小さいのですけど。
こんな小さい、胡麻サイズのシルエットでも
ムーミンとかスナフキンとわかる緻密さすごいなーと。
イラストレーターでなく画家の絵という印象でした。
コミックスも下書きと掲載されたものが展示されていて
やはりシュール...子どもにはおもしろいのかなこれ...

201001233 201001234

グッズは、気になっていたムーミンパン&ニョロニョロトングのストラップ
(ストラップ部分がちょっとひどいので外してしまいました)と、
ムーミン型のクリップ、図録、ポストカード、などなどを...

このパンはムーミンベーカリー&カフェで日曜日に実際販売されているそうです。

フィンランド語版の絵本もあったので欲しかったのですが高くて断念。
マペットアニメーションも時間がなくて見られなかったし、
ああ福岡か、せめて長崎だったら...!
でも原画は本当によかったし、満足まんぞくでした。

* * *

あまり時間がないので、県庁だけしっかり見てきました。
休みなので外観を見ただけですが、なかなか趣きのある立派な建物。

201001235 201001236

有名な知事の等身大パネルも一応撮りましたが、まあいいですね...

201001237 201001238

繁華街でもどこでも、棕櫚の木だらけで「南国!」って感じ、
あと空の青さが違うなと。夏に来たいところですね。
夕日もきれいでした。

|

« 映画「かいじゅうたちのいるところ」公開初日 | トップページ | 雲のうえ12号 »

コメント

んーむしろ北九州からまっすぐ南下(大分~宮崎)できたら1時間は短縮できそうなんですね。
鳥栖~熊本縦断~えびのから宮崎か鹿児島なので鹿児島はこれで最短、普通というか...
やはり北九州の者からしたら鳥栖を経由する分、宮崎が遠回りってことなんですよねぇ。東京などから飛行機なら全然問題ないのでしょうけれど!

チキン南蛮は九州ではほか弁やコンビニでも当たり前にありますねー。
食べたのはチキン南蛮を始めた店から独立した方のお店なので、本物?元祖?といっていいのかしら。あと宮崎ってブランド牛もあるんですね。ステーキも美味でしたわ...

投稿: なかやま | 2010/01/26 12:01

 近くて?遠い旅でしたねー。
 まっすぐ南下する鹿児島の方が近いんで
 しょうか。。。

 そう!チキン南蛮名物なんですよー。
 名前思い出せなかった・汗。
 結構どこのお店にもあるメニュウのようです。

投稿: ソレイユ | 2010/01/26 07:13

この記事へのコメントは終了しました。

« 映画「かいじゅうたちのいるところ」公開初日 | トップページ | 雲のうえ12号 »