« 京都に行ってきました | トップページ | 某月某日 »

2010/04/16

京都ばなし

今回は2泊3日ということもあり、あまり下調べもせず
それにしては結果的にあちこちに出かけることになりました。

* * *

京都といえばまずこれ。

201004081

初日はほとんどなにもせず、合流した両親と
和久傳で食事しました。
カジュアルなスタイルでしたが、料理はもちろん素晴らしく、
サーブのタイミングもさすがでございました。
(とてもカメラを出せる雰囲気ではなくて写真はなし)

* * *

2日目。
数日前たまたまテレビで御所が無料で一般公開されているという情報を得て
せっかくなので行ってみることに。
2年前だったか、葵祭でも入りました。あのときは暑かった...

御所の建物はもれなく写真を撮ったのですが、
どれがどういう謂れのあるなんという建物か覚えているわけでもなくて
それは省略します。
みごとな桜などをどうぞ...

201004091 201004092

201004093 201004094

2010040913

このあとすぐ近くの相国寺の承天閣美術館で
「柴田是真の漆×絵」を見ました。
こういう表現はどうかと思いますけど
センスのいい人がいたもんだという印象。(技術はもちろんのこと)
是真さんには申し訳ないけど、ここでは若冲の
「鹿苑寺大書院障壁画 葡萄小禽図床貼付」が見られてうれしかったです。

次は金閣寺。
じつはわたしは修学旅行で金閣寺を見なかったので、これが初めて。
昭和大修復のときだったので...

201004095

感想は、本当にキンキラキンだな、と、外国人ばかりだな、と。
ともあれ一度見られてよかった。

次は恵文社。さすがにタクシーで移動。

201004096 201004097

それはもう買いたい本だらけですが、
古本コーナーに気になる本がたくさんある中、1冊だけ、この本を。

Omiya1

文庫で持っているし、アマゾンでは1円で買えたりしますが
ここで手に入れることに意義がある!
あとデッドストックかと思えるほど綺麗だったので。
森茉莉の箱入「私の美の世界」(たしか)など、素敵古本ばかりでした。

次は平安神宮よこの近代美術館で
「マイ・フェイバリット——とある美術の検索目録/所蔵作品から」というのを見たのですけど、
モダンアートは結局わかったふりになってしまうし、
ビデオ・インスタレーションがどれも面白いと思ったくらいしかおぼえていない...
むしろ隣の平安神宮の鳥居が巨大なのことが印象的でした。

あとは元気にも四条まで歩いて移動しつつ、
友だちに骨董屋でお土産を買ったり。

201004098 201004099

2010040910

今回、できれば行きたかったミナペルホネンにも行けました。
一番肝心な?1階のショップには行かなかったですが。

2010040911 2010040912

たいへんなミナの世界でした。
こちらでも友だちにお土産、と自分にはこれ。

Omiya3

おなかに石が入っている鳥のペーパーウエイト。
ペーパーウエイトどれだけ好きなんだ、というほどいろいろ持っているのに...

じつは数日前から調子が悪かったおなかが、この日の夜からより悪い方向へ...
大人って腹痛をこらえられることなんだなと思った2日でした...

* * *

最終日。
腹痛に耐えながら、この日から始まった国立博物館の長谷川等伯展へ。
30分待ったわりに、わたしはおなかのほうが気になっていたこともあり
正直、仏涅槃図(カワイイ)と松林図屏風以外はあまりピンとこなかったです。
是真さんのほうが好み。

次は銀閣寺へ。
銀閣寺も高校の時見たかどうか...?

201004101

キンキラの金閣よりこちらのほうが好きです。渋い。
とくにこの

201004102

しま模様が...

この後はちょこちょこと買物したりごはんを食べたり。
その間ずっとおなかが気になって、そのわりには例の親子丼など
しっかり食べたわけですが。
最後に、いち早く読みたいマンガと、たまたまJRの伊勢丹で
出町ふたばの豆餅が買えたのでラッキーでした。

そして昨日かけつけたときには閉店していた
「ぎぼし」にて、無事吹きよせ買えました。これは本当においしい。
賞味期限が短いので少ししか買えないのが至極残念。

Omiya2

今回つくづく思ったのは、次に京都に行く機会があれば
躊躇なくタクシーを使うだけの資金をもっていくべし、ということ。
バスには毎回うんざりでした。(お互い様なのだけど)
あとは、とにかく食べ物がおいしい。
味がないのになぜあんなにしっかりおいしいのだろうか?

|

« 京都に行ってきました | トップページ | 某月某日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 京都に行ってきました | トップページ | 某月某日 »