« (わりとテキトーな)最近読んだ本のこと | トップページ | 祝(再)オープン・リブロ福岡天神店 »

2011/11/11

にょ、にょにょ

友だちに連れて行ってもらった古書店に
穂村弘の「にょっ記」がありました。
これは文庫本を持っている、
しかし単行本は背抜きの函入りですてきだ、これはこれで欲しい、
できれば「にょにょっ記」もあるとうれしいな、
そんなに都合よく古書店に2冊そろってるはずもないが、
ともあれ「にょにょっ記」が文庫で出るとしたら来年、
いいかげん待ちくたびれておる、
そうだここで単行本の「にょっ記」を買ってしまって
バランスをとって(?)新刊書店で「にょにょっ記」も買っちゃえばいい☆

ということを5秒くらいで考えてお買い上げ。

その後、新刊書店で「にょにょっ記」を買ったのだけど
レジに差し出した時、函の色あせに気づいてしまった...
いつもなら買うのをやめて、ネット書店であらためて注文するけど
ここはこの色あせた本を買うのが粋ってもんでしょうと
こちらもお買い上げ。

そんなわけで、今のところ「にょ」単・文、「にょにょ」単が手元に。
文春さん、「にょにょ」の文庫、待ってます。

にょっ記> にょっ記 (文春文庫)

にょにょっ記

余談ながら、この日買った本3冊とも読んだことあり。
持っているのも含め、図書館で2回借りたなら
たぶん3回以上読むので。
(居眠り磐音シリーズも当時23冊ほど、2回ずつ借りた後さすがに買った...)

|

« (わりとテキトーな)最近読んだ本のこと | トップページ | 祝(再)オープン・リブロ福岡天神店 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« (わりとテキトーな)最近読んだ本のこと | トップページ | 祝(再)オープン・リブロ福岡天神店 »