« 餅は餅や | トップページ | そのみつのワンストラップ靴 »

2012/02/05

広島へ

広島市現代美術館へ「シャルロット・ペリアンと日本」展を見に行く。
モダンな家具やエールフランス営業所の内装もすてきなのですが、なにが一番印象の残ったかと言えば、彼女を招へいする際に書かれた棟方志功の手紙だったりして。すごくいい絵ばかり。
しかし1940年代の日本が女性デザイナーを招へいしたというのも結構驚き。外国人だから、かな。

その後いつものようにお好み焼きを食べに行きました。じつは以前食べたときは、さほど...と思ったお店なのだけど、昨日はおいしいと感じて、不思議。焼くおばちゃんによって味が違うのかしら。
【023】

(今日の読書)
『くらしのこよみ』立春のページを。使用されている「和漢三才図会」の挿絵がなんともかわいらしい。あと『奇想の天才絵師 歌川国芳』これまで国芳の美人画は(他と比べて)そんなにいいと思わなかったけど、けっこういいかも。でもやはり荷宝蔵壁のむだ書」とかお上批判の絵のほうが好き。

|

« 餅は餅や | トップページ | そのみつのワンストラップ靴 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。