« 今日の読書 | トップページ | 野崎先生のブリ照り »

2012/03/13

ローカル電車の(予想外の)旅

子供のころから今まで、いわゆるローカル電車を利用したことがほとんどありません。だから、地下鉄、電車はせいぜい10分も待てば次が来る(大都会からみたら少ないでしょうけど)ものと思い込んでおりました。
そのため、めずらしくローカル電車を利用して用事を済ませ、なにも考えずに駅に着いたら...次は30分以上あと...!
ああその前にいたモールでいくらでも時間をつぶせたのに、と後悔しても遅く(いま思いつきましたが、徒歩5分のモールに戻って時間をつぶしてもよかったかも。駅は本当になんにもないので)。
最初の乗継ではホームに入っていた電車にすぐ乗れたせいもあり、発車の時間を覚えておかなければなんて思いもしませんでした。時刻表を見たら1時間に2本、3本...そういうものなんですね...

しかも、やっと来た電車も逆方向に乗ってしまうという...結果的に乗るべき電車に移ることができて(たまたま、そちらの電車が間違えた電車より5分ほど遅れて運行していたおかげ)、事なきを得ましたが。
ローカル電車から見える外の景色はなかなかでした。当然、あまりのんびりと見物する余裕はありませんでしたが。
【059】

(今日の読書)
電車の間違いやら、いろいろ探しまわったりで疲れたため、なし。

|

« 今日の読書 | トップページ | 野崎先生のブリ照り »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。